2016年12月5日月曜日

Windows10@付箋と自動起動

WindowsVistaとかWindows7とかで何気に愛用していた「付箋」。windows10でも使おうと思ったら、無い。

と思ったらこんなところにありました。
「Sticky Notes」。日本語になっていません。

ふぅ、やったぜーこれで嫁様に邪魔されて何日もPC使えなくても作業を思い出す事ができます。
ただ、こやつ、PC起動してきた時に自動的に立ち上がってくれません。

前(WindowsVistaとか7とか)は「スタートアップ」とか言うフォルダに起動したいアプリを入れておけば、Windows起動時にアプリを自動起動してくれてたんですが。Windows10には無い。見つからない。

と思ったら、こんなところにあるようです。
C:\Users\ <ユーザー名>\AppData\Roaming\Microsoft\Windows\Start Menu\Programs\Startup

分かるかッ!
良くないですね、こういう隠れ仕様。Windowsはこういうのが多い。
ちなみに、AppDataフォルダは隠しフォルダになっています。Microsoftさんもいやらしい。
見つける為には、エクスプローラの[表示]->[隠しファイル]にチェックをつけておきましょう。


私はいちいち探すのも面倒くさいので、スタートメニューにショートカットを作っておこうと思います。
ってあれ、どうやってやるの・・・?右クリックもドロップもできない。

ここで編集するようです。
C:\Users\<ユーザ名>\AppData\Roaming\Microsoft\Windows\Start Menu\Programs\

分かるかッ!
良くないですn(ry

でも、あれ?そもそもこのフォルダにスタートアップフォルダがあるじゃないか。
何か見えない力が働いているのだろう。。。
試しに、同じディレクトリにショートカットを張り付けてみると、


うまいこと行きました。

あーめんどくさ。

0 件のコメント:

コメントを投稿